Read Article

汗止め帯って顔汗防止に役立つの?

人前や電車の中で、周りの誰も汗をかいてないのに、自分だけが汗をダラダラと流れる「顔汗」。
実は、悩んでいる人は想像以上に多いようです。

顔汗など多く汗をかく人は、日常のストレスや食生活が悪かったり、ホルモンのバランスが年齢とともに変化していることが原因になっていることもあります。
一般にこれらの原因を解決することで症状が治まることも多いです。

でも、なかなか難しかったり、どうすればわからないこともありますよね。

そんな汗の悩みを解決する可能性がある1つに、ここで紹介する「汗止め帯」があります。
どのようなことが期待できるのでしょうか。

汗止め帯について

汗止め帯は、

体を締め付けて交感神経の働きを抑制する
胸と脇にある「汗を抑えるツボ」を刺激する

ことで、汗がでないように期待する帯です。

この効果が本当ならば、汗かきさんにはとてもうれしい商品です。
ちなみに汗止め帯は、楽天市場で簡単に購入することができます。

相場は2000円台とかなり手ごろです。

ただ、実際に効果があるのでしょうか。
楽天市場にあった口コミ、レビューをまとめてみました。

体験談やレビュー

夏の暑い時に坂道を登らないといけない通勤用に購入しました。
結果、普段よりは脇下の汗が出にくく良かったです。
蒸し暑くなると頭に汗をかいてしまい、いつもそれが顔にぼたぼた垂れてくる程の頭部多汗症なので、これは私の救世主です笑。腰紐を使った事もありましたが、上から抑える和服ならまだしも動きの激しくなる洋服ではズレて全く効かず、これを見つけて(話題になっていたのは知らなかったです)早速購入してみましたが、素材が表に布が貼ってあるゴムなのとマジックテープ、ツボ押しのつぶつぶがあるのがとても良いと思います。今度はレースのボタン式のも買ってみたいです。というか、予備用にまたリピします!
痛くて、たまらない。
少し汗が止まった気がするが、痛さが汗よりがまんできない。
確かに効果は有りましたが、汗が止まるというよりは汗の量が30%減になるくらいです。
夏になり薄着になると、帯のラインが見えそうで不安です
汗が顔や上半身を流れるほど出てたのが少なくなりました。
効果は良いのですが、ツボ押しのシリコン?ゴムかな? 半日着けてたら翌日痒くなってしまい着けられませんでした。
着けずに出勤したらびっくりするほどの汗。やっぱり帯が効いていたんだと実感しました。

このような声が多いです。

体験談のまとめ

以上をまとめると、汗止め帯が向いている人は

日常で汗をじわっとかくような人
短時間の着用で済む人

基本的にエアコンがそこそこ利いていて、たまに動くような人にはいいのかも。
職場でじわじわと汗がにじむような人には対策としていいのかもしれません。

反対に向かない人は

夏に外を歩くような人
長時間の着用をする人
薄着の人

ということで、夏に通勤で電車にのったり、営業で少し外をでたりするような人には向かないようです。

個人的には日常生活の顔汗を止める・または抑える目的が有るなら顔汗制汗ジェルのサラフェがお勧めです。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top